納豆は本当に身体にいいのか?

こんにちは!!

最近服装がおじさんと言われるニッコです。泣

今日もダイエット情報を余すことなくお伝えします


今回は、体に良いと言われる納豆について掘り下げて考えてみます。


納豆はダイエットにも良いとよく言われますが、本当にいいのか?そして、良いのであればなぜいいのか?を簡単にお伝えしますので是非最後まで読んでみてくださいね!





【納豆について】


ダイエットだけでなく、健康的な食材の横綱である納豆。そんな納豆を再確認してみます。


・エネルギー

1パックあたり約100kcal

1パックの大きさにもよりますが、基本的に100kcalと思って大丈夫だとおもいます。



・多量栄養素(三大栄養素のこと)

タンパク質7〜8g

脂質4〜5g

炭水化物6〜8g

というように全て平均的に含まれています。



・微量栄養素

血液凝固作用が強く、血が出たら固まやすいという性質を持っているビタミンKが多く含まれています。

そしてビタミンB2も含まれており、脂質の分解を助けてもくれます。


・脂質の種類

脂質の中でも多価不飽和脂肪酸が多く、その中でもオメガ6という良質で積極的に摂りたい脂質が多く含まれています。

これは体内で作ることができない脂質で外から摂取する必要があります。





【納豆は本当に身体にいいのか?】


難しい言葉も多くありましたが、結論をお伝えすると、「納豆はやっぱり身体にいい」です。


炭水化物の6割は食物繊維であり、水に溶けやすく小腸での栄養素の吸収の速度を緩やかにし、食後の血糖値の上昇を抑える効果がある水溶性食物繊維の割合が多いという点や、納豆菌という乳酸菌の好物が含まれていて、乳酸菌を活性化してくれるので腸内環境にもいいという点などメリットがたくさんあります。



是非ダイエット、ボディメイクに納豆を積極的に利用してみてくださいね^ ^



あなたのカラダづくりが成功することを心から願っています^ ^


それではまた!


【福井エンタメパーソナルジム】

#かかりつけジム Lea.lu》


↓Instagramはこちら↓

https://instagram.com/lea.lu_official?igshid=1se4g766q5fai

パーソナルトレーナーのNIKKOでした^ ^


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示