睡眠の質を高める方法

こんにちは!!

#かかりつけジム Lea.lu》です!

今日もダイエット情報を余すことなくお伝えします。



今回は、今日から早速実践してほしい「睡眠の質を高める方法」についてお伝えします。


ダイエットにおいて睡眠はとても大切で、睡眠不足というだけでなかなか体重が落ちなかったりします。

そんなダイエットはもちろん、ダイエットをしていない人でも読んで欲しい内容です。


是非最後まで読んでみてください^ ^





【睡眠の質を高める方法】


①白湯を飲む

胃腸が温まることで副交感神経が優位になり、心が落ち着くリラックス状態で深い眠りにつくことができます。


②お風呂に浸かる

体は体温が下がり始めた時に眠くなるので、お風呂に浸かって体温を上げた後、熱が冷めてきて眠くなった時に寝ると深い眠りにつくことができます。お風呂に入ってから1時間半以上はあけましょう!


③食後3時間空ける

食べた後にすぐに寝てしまうと胃や腸の働きによって睡眠の質が低下してしまいます。そうならないためにも食後3時間以上あけるのがベストです。


④ストレッチをする

寝る前にストレッチをすることで筋肉をほぐして血流がよくなるといった効果や副交感神経が優位になりリラックスした状態で深い眠りにつくことができます。



【まとめ】


今回は「睡眠の質を高める方法」ということで、今日からできる簡単なことをあげてみました!


少しの工夫で睡眠の質を高めることで仕事や勉強のパフォーマンスアップや美容、ダイエット、ボディメイクにも効果的なので是非やってみてくださいね!



あなたのカラダづくりが成功することを心から願っています^ ^

それではまた!

【福井エンタメパーソナルジム】

#かかりつけジム Lea.lu》


↓Instagramはこちら↓

https://instagram.com/lea.lu_official?igshid=1se4g766q5fai

HIITインストラクターのKENTAROでした^ ^

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示