【あなたは大丈夫?】運動療法について/福井ダイエット情報《#かかりつけジム Lea.lu》

こんにちは!!

#かかりつけジム Lea.lu》です!


今日もダイエット情報を余すことなくお伝えします😊



今回は前回の糖尿病の続きになります!

治療法の運動編ですね!


ではいきましょう!




糖尿病は、血糖値が普通の人よりも高い状態にあるとお伝えしたのは覚えていますか?


ですので、糖尿病の人は常に血糖値が高い状態なので下げる必要があります。



その血糖値を下げる手段の1つとして、

運動療法があります。




・1番いい運動は?

・注意点

この項目の順番にお伝えしていきます。






【1番いい運動は?】


結論をお伝えすると、有酸素運動です!


理由は後ほど。



もちろん筋トレもいいですよ!


有酸素運動が良いと言われるメリットとしては

長時間の運動が可能だからです!


運動することにより血糖値が下がってきます。

それを利用してある程度の時間、身体を動かして血糖値を下げていきます!




筋トレをすることのメリットしては、インスリンの感受性をあげることができる。

また筋肉を増やすことで、筋肉の中にブドウ糖を蓄えれる量を増やすことができるからです。






【注意点】


運動することはかなりいいのですが、糖尿病の人は運動強度に注意しないといけません。



su薬(血糖値を下げる薬の総称)を取っている場合は、運動強度が高すぎると血糖値が下がりすぎて低血糖を起こす可能性もあります。



では、目安の運動強度というのは、運動中の脈拍数を確認すればオッケーです!

運動をおこない、あるところで10秒ほど脈を測り、その数字に×6をすると1分間の脈拍数を確認することができますよ!



その数値が

60歳未満の方は100〜120回


60歳以上の方は80〜100回


だいたいこの数値内でしたら大丈夫ですよ!





1番いいのは心拍数計を普段からつけておくのがいいですよ!

自分の大切な身体のことなのでつけることをオススメします!




本日は以上です!

また次は食事についてお伝えしますね!




あなたのカラダづくりが成功することを心から願っています^ ^

それではまた!


【福井エンタメパーソナルジム】

#かかりつけジム Lea.lu》


↓Instagramはこちら↓

https://instagram.com/lea.lu_official?igshid=1se4g766q5fai

パーソナルトレーナーのニッコでした^ ^




3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示